イベント名 : DISASTERZ (デザスターズ)

開催日 : 2019年5月1日

会場 : コンバットゾーン京都(https://www.combatzone-kyoto.com/)

参加費 : 3500円

定員 : 約60名

参加申し込み :
 コンバットゾーン京都の申し込みフォームより、5月1日開催ゲームに
 エントリーして下さい。

主催 : DSZ
 明日香縫製(http://sewing.aska-corps.com/)
 VOLKTACTICALGEAR(http://www.vtg.jp/)
 ※お問い合わせは上記いずれかにお願いします



年代設定 :
 現代(現在)世界の国家社会機能が何らかの要因で停止し、その初日から1年以内。


状況設定 :
 軍隊も様々な要因で機能しておらず、小隊以下の集まりしかないものとします。

 高度な電子機器は使用不可能で、中継設備を使用した通信機器も使用出来ない
 状態です。都市機能は完全に麻痺している状況です。

 人々は中央アジアに位置する「機能しているという噂の都市」に向かい旅をしています。
 設定上の出発地点は世界中のどの地点でも構いません。


装備規定 :
 参加者はすべて基本旅人であるため、3Daysバッグ以上のボリュームの「かばん」を装備
 している事。他、生活感のある小物等あるとなお良しです。(戦闘時は下ろしてもOK)

 戦闘装備は世界機能停止後に入手可能であるものの事。元軍人設定でも、「現用装備
 そのまま」ではなく荒廃しつつある世界感を意識したアレンジが望ましいです。
 果ての知れない旅路を征くため、フルアーマー系装備は不自然なものとします。

 アニメ等をモチーフとしたファニーなイメージではなく、出来るだけ現実世界から派生した
 ハードな感じでお願いします。「パニック映画の初日〜1年以内」をイメージして下さい。


銃器規定 :
 軍用・民間用問わず、世界機能停止後に入手可能なもの。
 近未来設定ですが、実在しえない機種は使用不可とします。
 非武装での参加も可能です。

射撃規定 :
 弾速や使用するBB弾のルールは会場となるゲームフィールドの規定に準じます。

 セミオート射撃を基本とします。
 マガジンはノーマルタイプのみ(コイルスプリング式50〜100連等)。

 LMGはフルオート射撃可能としますが、2〜3秒以内(50発程度)の射撃のみとします。
 LMGは移動しながらの射撃を禁止します。(※フィールドによって変更する場合有り)
 LMGはノーマルマガジン制限除外となります。
 (軽機関銃・分隊支援火器をLMGとします。MINIMI、RPK等)

 SMGは0.12g弾のみ使用可能として、フルオート射撃を許可します。
 SMGはセミオート運用でも0.12g以外のBB弾は使用出来ません。
 SMG以外の機種で0.12g弾を使用してもフルオート射撃は出来ません。
 (ピストル弾使用の機種をSMGとします。P-90、MP-7はSMG扱いです)






勢力イメージ(仮定です)

 CIVILIAN(民間人) : 非武装および軽武装の民間人
 VIGILANTE(自警団) : 武装した民間人
 MILITARIA(軍属) : 軍人・兵士
 TRIBAL(民族) : 先進国外の移民
 GANGSTA : ギャング・マフィア